お掃除やお洗濯

50歳、洗濯物にやられてしまう。

寒い毎日ですが、今日は少し気温が上がるという天気予報の情報から、お思い切って娘の布団カバーと敷パットを洗濯して干しました☀

これって、結構思い切った選択です!

最近は寒すぎて、風のない日は洗濯物はろくに乾かないからです。

毎日の洗濯、みんなどうしてるんだろう? 久しぶりにママ友に会って話がしたいなと、こんな時によく思います。

一人で家にいる時には、贅沢じゃん!という罪悪感でエアコンはつけません。モコモコのフリースを着て、湯たんぽを抱っこしたり・・・(笑)  ひどい格好をしています。

で、誰かが帰ってくる少し前に部屋をあたためておこうかなと「ピッ♪」とエアコンをつけます。

そしてただ部屋を暖めるだけではもったいなくて、ベランダの乾ききってない、冷え切った洗濯物を部屋に干します👕

もったいない精神、貧乏性、ケチケチ病ですね(笑)

でもね、お部屋に洗濯物が干してあると、視界の大きな面積を洗濯物が占領し、天井も低くなった感じもして、とても憂鬱な気分になるのです。

50歳、洗濯物にやられてしまう。

それだけで、身体の動きが悪くなっちゃうんですよね、私だけではないはず・・・💦

気分をあげて家事をするためには、音楽を流したりドラマを流し見したり・・・

あぁ、早く春がきてほしい。洗濯物が気持ちよく乾く日々よ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です